施設紹介

ホーム  >  施設紹介  >  障がい福祉サービス事業所エンゼル妻有

障がい福祉サービス事業所エンゼル妻有

  • 施設概要
  • 就労移行支援
  • 就労継続支援B型
  • 生活訓練
  • 宿泊型自立訓練
  • 短期入所(空床型)
  • 共同生活援助
  • 所在地

施設概要

障がい福祉サービス事業所エンゼル妻有

障がい福祉サービス事業所エンゼル妻有は、日常生活訓練や職場体験、地域交流など、地域で生活するために必要な訓練を行い、自立した生活を目指す方を総合的にサポートします。

ご利用対象者と申し込み先は、全事業共通で以下の通りとなっております。

ご利用対象者
障がい(精神・知的)があり、基本的に十日町市または津南町が訓練を必要と認めた方。
18歳以上で、身体介護を必要としない方。
ご利用申し込み先
十日町市役所
TEL:025-757-3111
津南町役場
TEL:025-765-3111
障がい者地域生活支援センターエンゼル妻有
TEL:025-750-7180
障がい者地域生活支援センターあおぞら
TEL:025-752-4444
相談支援センターすみれ
TEL:025-765-4703

活動内容はこちら 施設平面図はこちら

↑ページトップへ戻る

就労移行支援

事業の様子

「就労作業体験」
企業から注文を受け事業所内で、作業の訓練を行います。
就労に必要な知識やノウハウを学ぶ支援を実施します。
事業所外での作業や実習として、福祉施設や製造業の補助(作業や清掃)等にも取り組み、就職に向けて準備します。
「作業訓練の様子」

「作業訓練の様子」

「面談及び就労移行ミーティング」
適宜、面談を行い、取組内容の振り返りや相談支援を実施します。
また、就職に向けて就労移行ミーティングを開催し、あいさつ・服装・履歴書の書き方などの訓練を行います。
「ミーティング風景」
「ミーティング風景」

「ミーティング風景」

サービス内容

  • 一定期間(2年間)、職場実習や職業訓練を行い、一般企業への就職を目指します。

職員体制

管理者 1名 / サービス管理責任者 1名 / 職業指導員 1名 / 生活支援員 1名 /
就労支援員 1名

ご利用案内

ご利用定員
3名
ご利用料金
利用料(収入に応じて市町が決定します。)、食費(弁当)、行事費、個人に係わる費用。

活動内容はこちら 施設平面図はこちら

↑ページトップへ戻る

就労継続支援B型

事業の様子

「受託作業」
企業から着物加工や水槽部品組立、車部品組立等の注文を受け、事業所内で仕事を行います。ご利用者の能力に応じて、行程毎に仕事に取り組んでいます。
事業所外での実習や作業として福祉施設の清掃業務や、製造業の補助等にも取り組んでいます。
「作業室の様子」

「作業室の様子」

「絵手紙」

「絵手紙」

「下請け作業」

「下請け作業」

「自主製品」
アクリルタワシ編みや、ポチ袋・ゴミ袋ホルダー作りなど、ご利用者の強み(特技)を活かし、自主製品(授産品)を作っています。 「アクリルタワシ」

「アクリルタワシ」

サービス内容

  • 就職までは希望しないが、仕事への意欲のある方や将来的に就職を目指す方に、労働の機会を提供します。

職員体制

管理者 1名 / サービス管理責任者 1名 / 職業指導員 2名 / 生活支援員 1名

ご利用案内

ご利用定員
16名
ご利用料金
利用料(収入に応じて市町が決定します。)、食費(弁当)、行事費、個人に係わる費用。

活動内容はこちら 施設平面図はこちら

↑ページトップへ戻る

生活訓練

事業の様子

*日常生活に必要な生活スキルの支援*

「健康の振り返り」
健康に関する気付きを持ち、健康維持のために職員と一緒に1週間を振り返ります。
また、薬の管理がご自身で出来るよう取り組みます。
「薬組み」

「薬組み」

「自立して通院出来るようになるための支援」
交通手段の利用方法、通院費の支払いなどご自身で出来るように支援します。
「金銭管理支援」
収入の中で生活する意識を持てるように取り組みます。
買い物レシートから支出を振り返り、お金の使い方ややりくり方法を職員と一緒に考え自立を目指します。
「出納帳の記入」

「出納帳の記入」

「掃除・整理支援」
居室内の清掃及び整理整頓を一緒に取り組みます。 「掃除の様子」

「掃除の様子」

「十日町市のごみの分別の習得」
ごみの分別、ごみ当番では、地域のごみステーションを利用します。
「調理実習・栄養指導」
月1回、栄養士からバランスの良い食生活や簡単調理のコツを学び、日々の生活に取り入れています。生活習慣改善プログラムでは、自分の食生活のどこに問題があるのか考え、個々のペースに沿った計画を立てて取り組みます。 「調理実習」

「調理実習」

「栄養指導」

「栄養指導」

「ライフトークデー」
生活に関するテーマについて参加者全員で考え、他者の考えを知り、自分の意見を発表する機会です。
共同生活について、皆で話し合う場合もあります。
「ライフトークデーの様子」
「ライフトークデーの様子」

「ライフトークデーの様子」

「余暇支援」
生活リズムを作るために週2回(火・木 10:00~11:00)、ボランティアの方に来ていただき、地域の方との触れ合いを通じて自分らしい過ごし方を見つけていただく活動を行っています。 「余暇支援の様子」
「余暇支援の様子」
「余暇支援の様子」

「余暇支援の様子」

サービス内容

  • 一定期間(2年間)、健康管理や金銭管理、日常生活に必要な訓練を行い、自立した生活を目指します。

職員体制

管理者 1名 / サービス管理責任者 1名 / 生活支援員 2名 / 地域移行支援員 1名

ご利用案内

ご利用定員
14名
ご利用料金
利用料(収入に応じて市町が決定します。)、光熱水費、食費(弁当)、行事費、個人に係わる費用。

活動内容はこちら 施設平面図はこちら

↑ページトップへ戻る

宿泊型自立訓練

事業の様子

「自立した生活」
地域での生活を意識し生活リズムや基本的な生活習慣を身につけるため、それぞれの目標に向かって訓練をしています。
食事は配達弁当の注文の他、自炊の支援も行います。
「調理室」

「調理室」

「ミーティング」
集団生活を通じ感じたことなどを参加者と職員で話し合います。
その中で生活の基本的な考えが身に付くことが出来るように支援しています。

サービス内容

  • 一定期間(2年間)、地域で自立した生活を目指す方に、居住の場を提供し、地域移行に必要な訓練を行います。

職員体制

管理者 1名 / サービス管理責任者 1名 / 生活支援員 2名 / 地域移行支援員 3名

ご利用案内

ご利用定員
18名
ご利用料金
利用料(収入に応じて市町が決定します。)、光熱水費、食費(弁当)、行事費、個人に係わる費用。

活動内容はこちら 施設平面図はこちら

↑ページトップへ戻る

短期入所(空床型)

事業の様子

「日常生活に必要な支援」
一時的に宿泊することが出来ます。

*主な利用目的
 ・ご利用者様の地域生活疲れや健康の維持管理
 ・レスパイトケア
  家族の休息・リフレッシュなど。
 ・地域生活(単身・グループホーム等)へ向けての事前準備
  親世帯からの巣立つ準備
 ・緊急一時保護
  介護者の病気や冠婚葬祭等の社会的事由、虐待保護
「部屋の様子」

「部屋の様子」

「洗濯乾燥室」

「洗濯乾燥室」

サービス内容

  • 空室がある場合、在宅生活の状況や環境等の理由で利用が必要と認められた方に、短期間支援を行います。

職員体制

管理者 1名 / サービス管理責任者 1名 / 生活支援員 3名 / 地域移行支援員 1名

ご利用案内

ご利用定員
定員なし(空室がある場合のみ)
ご利用料金
利用料(収入に応じて市町が決定します。)、光熱水費、食費(弁当)、行事費、個人に係わる費用。

活動内容はこちら 施設平面図はこちら

↑ページトップへ戻る

共同生活援助(グループホーム)

事業の様子

障がいをお持ちの方のグループホームです。日中はそれぞれの事業所に通う他、生活に必要な支援を行っています。
「エンゼルハウス北新田」
「エンゼルハウス北新田」
「エンゼルハウス春日Ⅰ」
「エンゼルハウス春日Ⅰ」

サービス内容

  • 障がいをお持ちの方が地域で、共同し自立した日常生活を営むために、住居の提供と、日常生活に必要な援助・支援を行います。

  • <エンゼルハウスの目指すこと>
  •    地域で希望する暮らしが出来るよう、単身生活への準備を支援します。

  • <エンゼルハウスの特色>
  •    ■食事の提供はありません。自炊または配達弁当の注文が可能です。
  •    ■夜間は宿直員がいます。
  •    ■エアコン・簡易ベッドを完備しています。

職員体制

管理者 1名 / サービス管理責任者 1名 / 世話人 4名 / 生活支援員 4名 / 夜間宿直員 3名

日中、職員が不在の場合は、エンゼル妻有(752-0050)がバックアップ体制をとっています。

ご利用案内

ご利用定員
エンゼルハウス北新田 6名
エンゼルハウス春日Ⅰ 7名
ご利用料金
福祉サービス利用料 障がい支援区分などにより市町が決定した額とします。
家賃 26,500円 家賃補助の支給対象者は左記の額から控除した額とします。
光熱水費 5,500円 共有スペースの分です。
居室の電気料 実費 個室で各自使用した分です。
日用品費 実費 各自使用する洗剤など
その他日常生活に
必要な費用
実費

活動内容はこちら 施設平面図はこちら

↑ページトップへ戻る

所在地

  エンゼル妻有 エンゼルハウス北新田 エンゼルハウス春日Ⅰ
住所 〒948-0054
新潟県十日町市
高山1360番地1
〒948-0041
新潟県十日町市
川治596番地
〒948-0057
新潟県十日町市
春日町1丁目17番地2
TEL 025-752-0050 025-755-5200
※夜間のみ(17:30~翌8:30)
日中はエンゼル妻有までご連絡ください。
025-755-5514
FAX 025-752-6688 - -
メール
アドレス
angel@mail.tiara.or.jp
(障がい福祉サービス事業所エンゼル妻有、障がい者地域生活支援センターエンゼル妻有  共通メールアドレス)

アクセスマップ


より大きな地図で 障がい福祉サービス事業所エンゼル妻有 を表示

より大きな地図で エンゼルハウス北新田 を表示

より大きな地図で エンゼルハウス春日Ⅰ を表示

↑ページトップへ戻る


ページトップへ戻る